ヤフオク1日1時間で稼ぐマニュアル
ファッション売れ筋ランキング

日記みたいなもの

携帯電話番号継続契約ソフトバンク連日停止事件に思う

勝者のシステム敗者のシステム

こんにちは、齊藤です。

今日はふと感じたことを書いてみたいと思います。

ソフトバンクの件は最近のニュースで知らない人はいないと思うので、そこらへんはすっ飛ばかします。


私が思うに、今回の事件は故意におこされたような気がしてしかたがありません。

番号移動制度がスタートすれば、他社からソフトバンクに移る人も、ソフトバンクから他社に移動する人もでてきます。


実際、どちらが多いかはわかりませんが、とりあえず制度がスタートして移動業務がストップすれば、他社に移動する人の流出は防げます。
(もちろん、流入もストップします)




さらに




移動業務はできなくても 新規受付 はできるわけです。




そして



もっと凄い恐ろしいのは・・・・・・・・










無料でマスコミに登場できる










ことです。


トラブルや本当は0円ぢゃないのに0円を連呼する嘘くさいCMで、いま一番注目されているソフトバンク。




もし計算してやっているとしたら、別の意味で凄いと思います。









はマスコミに自分のビジネスやお店を売り込む本当のプロです。




今回の事件を彼はどう思うでしょう。

今度、彼の意見を聞いてみたいです。




それでは。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。